信州の大自然で働く青年部のみなさん

酪農仲間のご紹介!!

酪農に興味のある方は私たちと一緒に酪農しませんか?
信州の大自然に囲まれてたくさんの仲間と一緒に楽しく酪農をしましょう。
南酪の青年部の方々をピックアップしております。
信州で酪農をしたいお嫁さんも随時募集してます!

START

安曇野市三郷在住 小松 牧俊

小松様35頭の乳牛と20頭の育成牛を飼育しています。
本業の傍らリンゴ、ブドウ、なしを中心とした果樹園を経営しており酪農との組み合わせによる循環型農業を目指しています。


原乳と果物は、近くのジェラートショップへ原材料として提供しており5月から12月までは牛の世話は後回しといったところです。
遠くは広島県から立ち寄っていただいたお客さんがおりました。
目下の目標は燕岳の制覇です。

END
START

東筑摩郡山形村在住 久保田 誠

久保田様地元の山形村では長芋作りが盛んです。
私も以前は酪農と畑を組み合わせた仕事をしていましたが今では搾乳牛28頭に育成牛15頭を飼育しています。お産の時には牛舎に泊り込みで母牛のガンバリを応援しています。元気で生まれたときには本当にうれしいものです。

長野県は海が無いのでよく隣の新潟県に魚を買いに行きます。朝の仕事を終えて夕方に間に合うように帰宅しますが、これが結構大変なのでこれからはできるだけ自由な時間が持てる様、規模を縮小しても現在の施設を生かして繁殖和牛に力を入れてみたいと思います。

END